LINEやTwitterなどSNSに使える無料トプ画,プロフィール画像

Sothei
使える写真ギャラリーSothei

トプ画/プロフィールに

お問合せ/ご感想

プレゼンテーション

トプ画/プロフィールにSothei無料画像を利用できます。
利用ルールと免責事項をご了承いただいた上でお使いください。

画像編集しないで、SNSに無料で使える画像が1,500点以上あります。プロの写真を設定してみませんか?


おすすめのトプ画・プロフィール画像

動物・花・自然や街の風景などプロが撮った写真のなかからデザイナーが選びました。

かわいいおしゃれかっこいいさわやか8月のオススメ学校夏秋

LINE(ライン)・Twitter(ツイッター)・Facebook(フェイスブック)・メルカリなどSNSに設定するトプ画・プロフィールに、Sothei無料画像をダウンロードして使ってみませんか?

友達にプレゼントしたいときは

Sothei無料画像を友だちへ渡したいときは、ファイルを送るのではなく、このホームページのアドレスを伝えてください(広告の売上で運営しているため)。

LINEトプ画の設定手順

無料画像のページ

Sothei無料画像をLINEのトプ画/プロフィールにする3ステップ

大きい方の正方形画像(右図参照)を使うと、綺麗に掲載されます。

  1. 無料画像トップページより好みの画像を探す

画像タイプ別の良いこと悪いこと

ネット上の「世間」ではトプ画・プロフィール画像が、その人の印象を左右します。
タイプ別にメリットとデメリットをまとめてみました。

自分の顔写真

近年、顔バレを厭わず顔写真を載せる人が増えました。本名で登録するFacebookに多いですね。

人と関わることが多い人、例えば経営者やスーパー社交的な人は必ずと言っていいほど顔写真です。「あのときの〜さんだ!」と気づいてもらいやすいため。

ただし、顔写真をネットに載せると悪用されるリスクが多少なりとも発生します(簡単にダウンロードや複製が可能)。載せるメリットを優先したとしても、顔が大きく写った写真は避けた方が良いでしょう。

顔写真には3つのタイプがあります。

  • ポートレート
  • スナップ
  • 集合写真

ポートレート

一般的にカメラ目線で、スタジオにてライディングにこだわることもあります。宣材写真やアー写と同じですね。この場合、「気取ってる」とか「顔に自信があるんだな」などマイナスな印象を持たれるリスクもあります。一方で有名人感がでる?(笑)。

スナップ

気楽に撮る手法で、遊んでいるところや飲食しているところなど、自然な姿を捉えた写真になります。
ポートレートより良い意味で本気でない抜け感があり、顔写真にするならスナップがオススメ。

集合写真

中学生や高校生のトプ画でよく見かけるのが、仲良い友達との写真です。他には大人数の記念写真。
一緒に写っている人に掲載OK(肖像権許諾)をもらってから設定しましょう。

ディズニーなど他人の作品

他人の作品は許可なく使ってはいけません。著作権があるためです。

たまにディズニー キャラクターなど有名なイラストをトプ画にしている人を見かけますが、「著作権を知らない人」と思われるかもしれません。特に大人がこれをやると、評価を下げることになりますのでご注意を。

なかにはSothei無料画像のように利用OKの作品もあります。利用する際は、ルール(規約)を確認しましょう。

風景や花の写真やイラスト

「センスがあるトプ画だな〜」と感じさせるジャンルはなんでしょうか?風景や花の画像はいかがですか?
風景といっても自然だけでなく、街や室内など様々あります。

自分でオシャレな写真が撮れない、イラストを描けない、という方には「フリー素材」がオススメです。
「フリー」とは「無料」を意味する場合もあれば、「著作権フリー」の略の場合もあります。

著作権フリーと銘打ってるサービスのほとんどは、著作権放棄ではなく利用許諾ですので、規約を確認の上ご利用ください。

当サイトでも取り揃えています。無料画像トップページから探せます。

無料画像